以前、中野光座だった場所にハンバーガーショップがオープンしているんだけれど、
これがおいしいと評判だ。「佐世保バーガー、もう食べた?」と会話に出ることも多い。

ZATS BURGER CAFE


いつも行列ができている。しかし、なぜ、中野で佐世保バーガーなのかとネットで調べてみたら、
もともと、佐世保やその周辺では、戦後、アメリカ軍との交流もあって、日本でもいち早くハンバーガーを提供していたそうだ。佐世保やその周辺のバーガーの総称が佐世保バーガーなのだ。では、なぜ中野なのかといえば、佐世保出身で佐世保のお店で働いていた人がお店を開いたのだそうだ。


ZATS BURGER CAFE


「ザッツバーガーカフェ」は2003年(平成15年)5月に開店。口コミで評判が広まった。
特徴は看板にもあるけれど、野菜がいっぱい入っているということ。

ZATS BURGER CAFE


ここともう一軒、中野には佐世保バーガーのお店が駅に近いところにある。こちらはカフェタイプ。

ZATS BURGER CAFE 中野ツタヤ横店


こっちはあんまり待たないよう。というわけで、ジャンボをいただきますよ。

続きを読む