下関マグロの“散歩生活”

下関マグロの“散歩生活”

東京の町を散歩します。散歩の途中で出会ったおいしい食べ物やおもしろいものを紹介します!

8月 4日

有楽町のガード下でもつ焼きを食べて酒を飲む取材

ちょっと仕事でインスタントラーメンのアレンジメニューをつくって、写真を撮らなきゃいけないのだけれど、暑くて食欲なし。まだ〆切も先だし、きょうはやめとこう。

朝からエスビー食品の原稿。

セブンイレブンに寄ったらサンドイッチがあり、食欲が出たので買い求める。

IMG_20200803_135441


原稿を書いて、メールにて送る。

夕方より、有楽町のガード下でもつ焼きを食べて酒を飲む取材。それにしても、有楽町の飲み屋には人がいない。普通に楽しく酒を飲む。楽しい。
DSC_2064

それにしても原稿は発注した方は学生の頃、『昭和が終わる頃、僕たちはライターになった』を読んだのだそうだ。

くわしくはまた。



昭和が終わる頃、僕たちはライターになった
下関マグロ
ポット出版
2015-02-18

7月 30日

上尾市の娘娘でスタカレーをいただく!

町中華にも行列店があるけれど、たいていの場合、名物料理があるお店だ。
埼玉県上尾市にある「娘娘」さんも名物料理のある行列店だ。

DSC04650


お昼過ぎだけれど、4人が並んでいた。

ほどなくお店の中へ。

DSC04652


看板にもあったように、こちらの名物は「スタミナラーメン」と「スタカレー」。スタミナラーメンならスタミナカレーだろうとつっこみたくなるけれど、そのほかにもツッコミどころ満載のお店なのよ。

お店は満席で料理を待っている人が多い。注文し、30分ほどで出てきたのがスタカレー 600円。

DSC04657


いい香りが漂ってきます。が、あれぇ、カレーの香りじゃないぞ。
さっそくいただいてみると、うん、カレーじゃありませんね。かなりピリ辛です。
ひき肉とニラ。辛みは豆板醤やラー油かな。醤油も感じるね。甘さもあって、実に複雑。
かなり旨いね。行列ができるのもよくわかる。

DSC04659


餃子は八角の効いた個性的な味。250円は安い!

あとからやってきたお客さんに店の人が餃子とスタカレーは売り切れだと告げている。

また食べに行きたいね。

町中華名店列伝
町中華探検隊
自由国民社
2020-05-13



7月 29日

やっぱりコロッケそばが好き

やってきました、名代富士そば 鶯谷店。
IMG_20200725_131633


お昼過ぎだけど、けっこう混んでいる。
客は全員男性。

ってことでコロッケそば。430円。


IMG_20200725_132110


富士そばのコロッケそばは、コロッケのポジショニングがいいんだよね。麺の上にうまく乗せられているので、半分がつゆに浸かり、半分が浸からずにいる。

気分次第で攻めるのがコロッケそば。つゆでコロッケを育てていくのもいいんだけれど、この日はそのままコロッケを食べたい気分なので、まずは浸かっていない部分をパクリ。揚げたてではないので、ちぃっと冷たい。揚げ油を感じる。これはこれで好き。

残りは育てようと、まずはそばをズルズル。

IMG_20200725_132256

だんだんコロッケが育ってきているよ。
コロッケの中身がおつゆに染み出してきている。
その部分を飲む。うまいなぁ。

以前、『おつまみスープ』という本に「ぬき」のことを書いた。つまり、蕎麦屋で「天ぬき」と注文すると、天ぷらそばのそばを抜いたものが出てくる。これをアテに酒を飲むのがなんともいい。なので、僕の理想はコロッケそばのぬきでビールを飲むことだ。だが、これは自分ちでやるしかない。というのも、「ぬき」に対応してくれるような蕎麦屋にコロッケそばがないからだ。

なぜか立ち食いそば屋にしかないコロッケそばがときどき無性に食べたくなるね。


おつまみスープ──お酒に合う汁ものレシピ77
「汁飲み」向上委員会
自由国民社
2012-11-15




プロフィール

下関マグロ

記事検索
楽天アフィリエイト
アマゾンウイジェット
このブログについて

その道のプロ「シェルパ」が未知の世界へご案内。

Sherpa Blog
藤本 健 の“DTMステーション”
 
南 樹里の“シネママニエラ”
 
 
 
 
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ