下関マグロの“散歩生活”

下関マグロの“散歩生活”

東京の町を散歩します。散歩の途中で出会ったおいしい食べ物やおもしろいものを紹介します!

2011年09月

9月 19日

ムーランルージュ新宿座があった場所

昨日、一昨日とJR新宿駅中央東口を出た「新宿まつり」があった。
近所の飲み屋さんなどが露店を出して、通りに椅子やテーブルが出て、
多数のお客さんがきていた。
新宿まつり

知らずにきた若い男性が、このあたりで待ち合わせをしていたのだろうか、
携帯電話で「道が、あの道がビアガーデンになっているんですよ」
と言っていた。なるほどそんなかんじだ。
主催しているのは「角一南部大祭委員会」というところだった。
かつてこのあたりは淀橋区角筈1丁目だったのだ。
そして、このあたりにかつて「ムーランルージュ新宿座」があった。

続きを読む

9月 18日

コンビニの中の人たちはそんなふうだったのか。

都市散歩者の環境が昔に比べて、快適になったのは、コンビニの影響が大きいだろう。
まず、トイレがある。さらに水分補給などもできるし、雨が降ってきたら雨具を買うことだって可能だ。
なんと便利なことだろう。
ひと昔前は、コンビニはすでに飽和状態で、これ以上できてももはやつぶれるだけ、
みたいなことをまことしやかに言う人がいたけれど、
そのころに比べ、コンビニはもっと増えている。
閉店するところもあるが、開店するところのほうがもっと多かったりする。

ファミリーマート


ちなみに我が家の周辺でいちばん多いのはファミリーマートだ。
でも、いちばん近いのはローソンだったりする。
ローソン

あるいは、メール便を出すためにセブンイレブンへ行くこともある。
セブンイレブン

そんなコンビニで働いている人の実態がわかる本がある。
それがこれ。
コンビニ店員は見たっ!

この本の中身がすごい。

続きを読む

9月 3日

ファミマ限定 生茶パンダ先生付モバイルケースを買ってしまった。

散歩に出かけるとき、荷物はできるだけ少ない方がいい。
本当なら手ぶらで出かけるのがいいのだけれど、
どうしてもなにかを持って出かける場合も両手は開けておきたい。

散歩に持っていくものに携帯電話がある。
携帯電話というのは本当に便利で、
デジカメもついていれば、
地図を見ることができるし、自分の現在位置もわかる。
小銭がなくてもSuicaかEdyで買い物もできる。

で、ファミリーマートでお茶でも買おうかと入ったら、
生茶を買うと、モバイルケースがついてくるというではないか。
なんだかぬいぐるみがついているけど、まあ買ってみるか。
ファミマ限定 生茶パンダ先生付モバイルケース

ところが、レジに行って驚いた。

続きを読む

livedoor プロフィール
記事検索
楽天アフィリエイト
アマゾンウイジェット
このブログについて

その道のプロ「シェルパ」が未知の世界へご案内。

Sherpa Blog
藤本 健 の“DTMステーション”
南 樹里の“シネママニエラ”
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ