下関マグロの“散歩生活”

下関マグロの“散歩生活”

東京の町を散歩します。散歩の途中で出会ったおいしい食べ物やおもしろいものを紹介します!

2012年04月

4月 30日

新宿5丁目の路地裏には野菜の無人販売所もある

前回に引き続き、新宿の話。
今回は新宿5丁目。かつて、三光町、番衆町という地名だったところだ。
南北は靖国通りと医大通りの間の地域。
東西は、明治通りから、四谷電話局の交差点の道まで。
ちょうど、この四谷電話局の信号から医大通りにのびる道の西側が富久町で、
再開発中で、フェンスに囲まれている。

しかし、新宿5丁目はまだ昔ながらの路地を残している。
町名が変更されたのが1978年(昭和53年)といういことで、
比較的最近なので、昔の町名を残している表札などはいくつも発見できる。
表札にある番衆町

また、いまでも番衆町の町内会は活動しているようで、
町の掲示板にも名前を確認できる。
新宿5丁目番衆町の掲示板

ちなみに、番衆というのは、江戸城の番所で泊まりがけで警護をする人たちである。
そんな新宿5丁目の路地を歩いていると、野菜の無人販売所があった。
新宿5丁目の野菜無人販売所

なんだかすごくのどかなかんじだ。

◯◯時までの注文は【当日発送】【クール便】新鮮・九州産10品野菜おまかせ詰め合わせ 福袋 10品目入り!!【送料無料】野菜セット 0042:
◯◯時までの注文は【当日発送】【クール便】新鮮・九州産10品野菜おまかせ詰め合わせ 福袋 10品目入り!!【送料無料】野菜セット 0042:


4月 29日

新宿2丁目のラーメン店に入ってみる

オールアバウトの散歩記事で
「新宿1丁目から7丁目までを歩いてみる」
というのを書いた。何度も1丁目から7丁目を歩いてみたので、
ネタはたくさんあるんだけれど、さすがに書き切れなかったので、
こちらに書くことにする。

新宿という住居表示でひときわ目立つのが「新宿2丁目」と「新宿3丁目」だ。単なる「丁目」ということではなく、前者は世界有数のゲイタウンであり、後者は駅名になっている。

繁華街としての新宿2丁目は、新宿通りと靖国通りを垂直につなぐ仲通りが有名だ。
この通りにラーメン屋が3軒ある。
「元祖札幌や」と「北海らーめん」は、ずいぶん昔からある。
80年代の半ば、仕事場が新宿5丁目にあったのだが、夜これらの店によくきたものだ。
どちらもおいしい。
味噌なら「元祖札幌や」がおすすめ、塩なだ「北海らーめん」かな。
そしてもう1軒、昨年の秋ぐらいに出来たつけめん専門店の「GACHI(ガチ)」だ。
行こうと思いながらもなかなかタイミングが合わなかったが、
先日、店の前を通ったら「らーめん」というノボリが立っている。
二丁目つけめん ガチ

近づいてみると、2種類のらーめんを始めたという写真。
ひとつは「濃厚鶏らーめん KOTTERI」。そしてもうひとつは「鶏魚介醤油らーめん ASSARI」。
二丁目つけめん ガチ

これはおいしそう。
食べてみようと入店。

続きを読む

livedoor プロフィール
記事検索
楽天アフィリエイト
アマゾンウイジェット
このブログについて

その道のプロ「シェルパ」が未知の世界へご案内。

Sherpa Blog
藤本 健 の“DTMステーション”
南 樹里の“シネママニエラ”
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ