学生時代を大阪で過ごした僕は、
東京にきて何年かしたころ、テレビでトルコライスを取り上げているのを見た。
そういえば、東京ってトルコライスがないなぁってなんとなく思った。
大阪ではけっこうあったような気がするし、食べたこともあった。
でも、どんなんだったけぇ。。。思いだそうとしてもよく思い出せない。
ピラフにカツにナポリタンだっけ、いたカレーにナポリタンになんかだっけ。
よく思い出せない。

で、その番組では、市ヶ谷にあるお店を紹介していたんだけど、
当時、四谷に住んでいた僕はこのお店をさがして、
トルコライスを食べに行った記憶がある。もう今から10年以上前だと思う。
ところが、ここでもまた食べに行った記憶はあるのだけれど、
どんな料理だったのか、すっかり忘れてしまっている。

それで、市ヶ谷へたまたま行ったとき、
再び店を訪れようと思ったのだけれど、
すでにお店はなくなっていた。

そんなトルコライスだけれど、
新宿にある「とんかつ にいむら」の前を通りかかったら、
「長崎トルコライス」と書かれた看板があった。
とんかつ にいむら 本店

何気なくスルーしようと思ったのだが、
そこには期間限定とあるではないか。
とんかつ にいむら 本店 トルコライス

5月1日~5月31日とあった。
しかも1日30食限定とあるではないか。
これは食べてみなくちゃ。
というわけで、お昼に出かけてみた。
お昼前に入店。限定30食だからなぁ、とあわてて、お店の女性に
「トルコライスください」
と注文。まだランチ前なので、まばらな客席を見ると、
トルコライスらしきものを食べている人は誰もいなかった。
さほど人気があるわけではないのか。
注文をとったお姉さんが、「トルコ一丁」と厨房に伝えている。
なんだか、意味もなくユーモラスだと感じてしまった。

しばし待って、到着したトルコライス。
とんかつ にいむら 本店 トルコライス

ああ、そうそう。ちょっと思い出した。
ナポリタンとカレーライス、そしてトンカツがのっているのが、トルコライスか。
ここはトンカツ屋さんなんで、中央のカツはおいしそう。
実際、サクサクッの衣に柔らかいお肉。いいねぇ。
カレーかと思って食べたものは、なんだろう。
ハッシュドビーフのようなものが、ライスにかけられている。
後ろを通りかかった男性定員に、指さしてこれはなにか聞くと、
「それはハヤシライスですね」とのこと。
そうかぁ。でも、独特でなかなかおいしい。
キャベツやポテトサラダもいい。
そして、赤いスパゲティ。うーん、これはちょっといただけないなぁ。
つけあわせっぽいかんじでちょっと硬い。
ここは麺がうどんのような太麺の熱々ナポリタンにしてほしかった。

そして、トータルな感想だけれど、印象が薄い。
だから、これまでもすぐに忘れてしまっていたのだろう。

正直、ここでトルコライス頼むのなら、普通にとんかつ定食のほうがよかったかもしれないと思った。


期間限定なので興味のある人は足を運んでみてはどうだろう。



関連ランキング:とんかつ | 西武新宿駅新宿西口駅新宿三丁目駅



B級グルメが地方を救う  (集英社新書)
B級グルメが地方を救う (集英社新書)
クチコミを見る