20代のころ、東中野に住んでいたのだけれど、
早稲田通り沿いに遅くまでやっている蕎麦屋があって、
そこで「へぎそば」というのを出していた。それが初めてのへぎそばだった。
もともと蕎麦はそんなに好きではなかったのだけれど、
この「へぎそば」はいけると思った。

引っ越しをして「へぎそば」も当分食べなかった。
あるとき急に懐かしくなって、早稲田通りのその店へ行ってみたが、
もう店はなくなっていた。

その後、別の場所で「へぎそば」を出している居酒屋があったので、
そこに通っていたのだが、当時の僕は酒を飲まなくて、
「へぎそば」だけを食べていたのだが、
あるとき、店が立て込んでいるとき
「お酒を飲まない人はちょっと」
と断られて以来、そこにも行くことはなくなった。

去年、新潟に行ったのだが、そのときに
うまいへぎそばはないかと探したが、
刺身の旨い店はあったが、へぎそばの店はさがせなかった。
「へぎそば」というのは、布海苔(ふのり)をつなぎに使ったそばだ。
少量ずつまとめられた独特の盛り方がある。

新宿三丁目に「ぼんや」という新潟料理の店があって、そこでへぎそばを出しているというので、
出かけてみた。
これが大正解だった。
酒もうまいし、栃尾のあぶらあげなどもあって、これも旨い。

ぼんや へぎそば


そして、へぎそばだ。
キラキラ輝いていて見た目も美しい。
のどごしもいい、おいしいへぎそば。
なんで東京にもっと増えないのか不思議。



関連ランキング:郷土料理 | 新宿三丁目駅新宿御苑前駅新宿駅




新潟へぎそば 妻有そば30把入【10周年セール】
新潟へぎそば 妻有そば30把入【10周年セール】