立川談志が通った洋食店が浅草にあるというので行ってみた。

浅草は、馬車道と言われる道にお店はある。

大木洋食店


昭和、それも終わり頃ではなく、戦後すぐという頃のまま時間が止まっている。木枠のガラス戸にアーチ型の暖簾もいいかんじ。


大木洋食店


店内は生活感があって、知り合いの家にでもきたかんじだ。

大木洋食店


立川談志師匠の写真なんかも飾られている。

大木洋食店


メニューを眺めて悩むと、蓮の花の写真がどけられて、出てきたのは本日のランチ。
大木洋食店

じゃ、オムライスで。
って、ことで出てきたのはこちら。
大木洋食店

味噌汁はわかめ。
オムライスを置くとともに店主も隣のテーブル(たぶん定位置)に座る。
オムライスを食べる間、自分の撮った写真を見ろと、
紙焼きの写真を大量に渡された。
見なきゃ悪いと思い、パラパラと見て返した。

オムライスはけっこうボリュームがある。
堅焼きの卵につつまれたチキンライスは
べったりしたかんじ。全体的に濃厚なオムライス。
美味しくいただきました。食べ終わりまで、店主は、ずっと話をしてくれました。
これも昭和のサービスなのか。。


洋食 大木
ジャンル:洋食屋
アクセス:東京メトロ浅草駅6番出口 徒歩15分
住所:〒111-0032 東京都台東区浅草5-45-13(地図
周辺のお店のプラン予約:
OCOMO のプラン一覧
ぬちぐすい のプラン一覧
御徒町個室物語 竹取御殿 上野・御徒町駅前店のプラン一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 浅草×洋食屋
情報掲載日:2014年11月21日