下関マグロの“散歩生活”

下関マグロの“散歩生活”

東京の町を散歩します。散歩の途中で出会ったおいしい食べ物やおもしろいものを紹介します!

コロッケそば

7月 29日

やっぱりコロッケそばが好き

やってきました、名代富士そば 鶯谷店。
IMG_20200725_131633


お昼過ぎだけど、けっこう混んでいる。
客は全員男性。

ってことでコロッケそば。430円。


IMG_20200725_132110


富士そばのコロッケそばは、コロッケのポジショニングがいいんだよね。麺の上にうまく乗せられているので、半分がつゆに浸かり、半分が浸からずにいる。

気分次第で攻めるのがコロッケそば。つゆでコロッケを育てていくのもいいんだけれど、この日はそのままコロッケを食べたい気分なので、まずは浸かっていない部分をパクリ。揚げたてではないので、ちぃっと冷たい。揚げ油を感じる。これはこれで好き。

残りは育てようと、まずはそばをズルズル。

IMG_20200725_132256

だんだんコロッケが育ってきているよ。
コロッケの中身がおつゆに染み出してきている。
その部分を飲む。うまいなぁ。

以前、『おつまみスープ』という本に「ぬき」のことを書いた。つまり、蕎麦屋で「天ぬき」と注文すると、天ぷらそばのそばを抜いたものが出てくる。これをアテに酒を飲むのがなんともいい。なので、僕の理想はコロッケそばのぬきでビールを飲むことだ。だが、これは自分ちでやるしかない。というのも、「ぬき」に対応してくれるような蕎麦屋にコロッケそばがないからだ。

なぜか立ち食いそば屋にしかないコロッケそばがときどき無性に食べたくなるね。


おつまみスープ──お酒に合う汁ものレシピ77
「汁飲み」向上委員会
自由国民社
2012-11-15




7月 25日

早稲田鶴巻町の立ち食いそば山吹

以前、早稲田鶴巻町に住んでいた時は、ここはお好み焼き屋さんだった。

DSC04531-003


引っ越したあと、何度かやってきたけど、ひさしぶり。早大通りのお店。

DSC04535-003



コロッケそば、450円をいただく。食券を渡すと、受け取った女性が奥に「コロッケ終わりです」と告げている。最後のひとつだったんだ。ホッ。


DSC04537-003


いや、本当にうまいね。ワカメがいい仕事してる!

DSC04541-003


ごちそうさま。


昭和が終わる頃、僕たちはライターになった
下関 マグロ
ポット出版
2011-04-14



7月 22日

健康診断で採尿があるのを忘れてトイレに行ってしまい、とほほ。。。

台東区の健康診断へ行ってきました。
といっても、定期的に通っているクリニックで、普通の診療に加えてあれこれ台東区の健康診断をするというもの。しかし、それをすっかり忘れて、普通の検診のつもりで、家を出る前にトイレへ行ってしまう。午後3時にクリニック。近くの町中華、幸来のお兄さんと待合室で会い、世間話。
まずは、身長体重を測る。若い頃は173cmあった身長が169cmに縮んだ。採血なども済ませる。
採尿は、少し待ってもらい、採血のあとお茶をがぶ飲み。トイレにこもり、なんとか絞り出す。

昼ご飯抜きだったので、終了後に山田製麺所本店へ。コロッケそばをいただく。



ここは、うどんのほうが好みだね。コロッケはグッド。

調剤薬局で薬をもらう。薬局もpaypayが使えるようになって、らくちん。

町中華とはなんだ (立東舎)
竜超
リットーミュージック
2016-08-19




プロフィール

下関マグロ

記事検索
楽天アフィリエイト
アマゾンウイジェット
このブログについて

その道のプロ「シェルパ」が未知の世界へご案内。

Sherpa Blog
藤本 健 の“DTMステーション”
 
南 樹里の“シネママニエラ”
 
 
 
 
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ